コニベットの銀行振込入金・出金方法を解説 限度額・手数料・反映時間と利用可能な銀行も紹介

この記事は、このような疑問を持った人に向けて書いていきます。 悩んでいる人カジノミーのウェルカムボーナス(初回入金ボーナス)について詳しく知りたい! この記事を読むことで、カジノミーのウェルカムボーナスの全てが分かります。 詳しくはこちら 初回20ドル以上の入金で フリースピン100回プレゼントカジノミーへ 目次 … 初回入金で Note of deathのフリースピン100回プレゼントカジノミーへ 目次 … コニベットは日本円が未対応で、米ドルのみの取り扱いになります。

その下にある『メインウォレットに移す』ボタンは、各ウォレットに残っていた資金を一斉にメインウォレットに振替するものです。 入出金はメインウォレットにて行うため、まずは各コンテンツ用のウォレットから資金をメインウォレットに引き上げます。 実際にパスワードを作るまでの流れはのちほど下準備の項目で説明します。

Q.「出金手数料はかかる?」

出金方法の選択肢が広い上、現在7種類の仮想通貨による出金も可能となっています。 コニベットでは、初めて入金するプレイヤーに対して初回入金ボーナスがあります。 このボーナスは、登録後72時間以内に入金した金額の残高が$1未満になれば、入金額の65%を付与されるものです。 負けた場合でも再チャレンジできる点でお得なボーナスと言えるでしょう。 最低入金額は100ドルで、最高ボーナス金額は650ドルとなっており、ボーナス賭け条件が設けられていないため、ボーナスをもらった段階で出金できるのが特徴です。

  • コニベットでは24時間の日本語サポートが整っていて安心ですが、対応の返事や要する時間に不満を感じたプレイヤーがいたようです。
  • ウェルカムボーナスだけでなく曜日ごとのボーナスにもお得感があるため、長く楽しめると評判です。
  • 近年インターネットカジノでも仮想通貨による入出金が増えてきたこともあり、コニベットでも仮想通貨による決済方法が導入されました。
  • 1xSlotsカジノの「ボーナスラダー」は、毎週土曜日の初回入金額に応じて最大で600EURのボーナスを提供しています。
  • 一般的なブックメーカーで見られるルールもありますが、コニベット独自のものも存在します。
  • コニベットのカスタマーサポートは24時間365日、完全日本語対応!

コニベットの入金方法・出金方法は、いずれも同じ画面から手続きできます。 決済会社によって規約や細かい手順は違いますが、基本的には簡単な操作でOK。 また、いずれもコニベットでは、スピード対応で入出金処理をおこなっています。 https://konibetja.com 出金ボタンを押しても出金画面が出ない場合は、アカウント認証を先に行う必要があります。

コニベットのアプリ対応状況とスマホのブラウザで快適に遊ぶ方法

コニベットでは、クレジットカードによる入金の場合、本人確認書類とクレジットカード画像の登録が必要です。 コニベットのようなオンカジでイーサリアム(ETH),リップル,ビットコイン(BTC)などの暗号通貨で入金や出金できるようになったのは比較的最近です。 【コニベット】では銀行送金の出金の場合、出金申請後処理が30分以内に終わりその後の着金となります。

  • こちらのカジノは 2019 年にオープンしたばかりのカジノです。
  • 無料で最大200ドルが獲得できるチャンスでもあるので、コニベットに登録するなら絶対にもらいましょう。
  • 住所確認書類も同じように「Konibet認証用」と書いたメモと一緒に、文字が鮮明で四隅まで写る状態で撮影して下さい。
  • 【コニベット】では銀行送金の出金の場合、出金申請後処理が30分以内に終わりその後の着金となります。

まず、このオファーは新規プレイヤーに限定されており、一人一回のみの申請が可能です。 また、出金上限は$200となっており、既に入金を行ったプレイヤーはこのボーナスを受け取る資格を失います。 さらに、このボーナスはスロットゲーム専用であり、賭け条件は5倍です。 利用期限は設けられていませんが、出金するためには同日中の入金記録が必要となります。 コニベットで入金をしたのち、ゲームプレイ、出金ボタンをクリックしても「KYC未確認」が表示されるようになっています。

出金する時に何か審査が必要ですか?

①の入金をしているかがクリアすれば、ステップ②が必要となります。 このステップ②の出金条件はボーナスを利用しているかどうかでも変わりますので、その詳細を次に紹介します。 【コニベット】で勝利した場合、お金はちゃんと手元に来るのか?! このページでは、【コニベット】の出金方法や最高・最低出金額、出金する際に気をつけることなどを紹介します。 コニベット リベート エコペイズはオンラインカジノ以外にもさまざまなサービスで利用が広がっています。 まだエコペイズのアカウントを持っていなければ、これを契機にぜひ活用してみてください。

  • 複数のオンラインカジノを利用している場合、一元管理ができるので便利ですね。
  • タイガーペイの特徴は、対応通貨の両替手数料が無料であり、使い勝手が非常に良いウォレットということ。
  • 表面と裏面それぞれ「ファイルを選択」よりアップロードし「送信」ボタンをクリックします。
  • 季節やオリンピックなどのイベントに合わせて開催されるので、毎回どんなボーナスが始まるのかワクワクします。
  • 一発逆転も狙えるので、ハイリスクハイリターンが好きな方にもおすすめです。
  • オンラインカジノには、多彩なカジノゲーム、テーブルゲーム、ライブカジノ、スポーツベットなどさまざまなゲームが用意されています。

上記の反映時間は、出金の入力情報や審査に問題がなかった場合の時間です。 問題が発生した場合は、出金ができなかったり遅くなったりする可能性があるため注意してください。 出金方法の選択画面にて「Payz」をタップ、「決済パスワード」「出金額」を入力して「送信」ボタンを押すと、Payzでの出金手続きの完了です。 マイページ右上にある【1】「ユーザー名」→【2】「アカウント設定」→【3】「決済パスワード変更」より以下の項目を入力し、「確認」ボタンを押します。 カジノシークレットでは、毎日日本人プレイヤー向けのプロモーションが開催されています。

コニベットは初回出金時にアカウント認証が必要

通常は1〜3営業日程度ですが、土日祝日やオンカジの休業日、銀行の休業日などには、さらに時間がかかる場合があります。 例えば、入金時にクレジットカードを利用した場合、出金時に電子決済サービスを利用することはできません。 ちなみに、銀行振込で入金も出金もできるオンラインカジノは少なく、コニベットの他には下記3つしかありません。

  • そのため1度ランクを上げれば、引き続きそのランクの優遇を受け続けられます。
  • RTP(還元率)が高いスロットを選んでプレイすれば、他のオンカジよりも効率よく稼いでいけます。
  • 自分が実際にkonibetから銀行振込(銀行送金)で出金作業をしてみたところ、とても使いやすくて便利でした。
  • 入力情報の画面でベガウォレットの「ユーザーID」「パスワード」と「入金額」を入れ、「送信」ボタンを押すと入金完了です。
  • コニベットの新規登録完了後すぐに済ませておくと、初めての出金にかかる手間や時間を大きく省けますよ。
  • 「ファイナンスサービス」のメニューリストをタップして展開した上で「出金」を選ぶと、出金画面に遷移します。

わざわざ高額ボーナスを手に入れても、条件をクリアできずに無駄に終わってしまう人もいます。 しかしコニベットの場合、出金条件はほとんどないと言えます。 オンラインカジノではボーナス出金に対し、厳しい条件が課されます。 銀行出金の魅力は、銀行口座さえあれば利用できることです。 銀行出金をしたいけど所持している口座が1つしかないから、対応していなかった場合は問い合わせてみてもいいかもしれないね。

コニベットに関するよくある質問

そこで、この記事では、コニベットで入金不要・初回入金ボーナスを受け取る方法を詳しく解説します。 コニベットに銀行振込(銀行送金)で入金した場合、銀行振込(銀行送金)での出金がおすすめです。 今回は自分が実際にコニベットから銀行振込(銀行出金)で出金手続を行いましたので、その時の出金スピード(出金日数)について詳細に説明します。

  • スポーツベット用のボーナスを使って受け取れる賞金は、ボーナス額の10倍までです。
  • 仮想通貨によってそれぞれの特徴があるのでそれをふまえて利用できると最高です。
  • 次の画面で「VegaWallet」を選び、「VegaWalletのパスワード」、「決済パスワード」、「出金額」を入力、「送信」をしたら出金手続きの完了です。
  • ※この場合1000ドルの掛けを行った後の残高はいくらであるかは関係ありません。
  • ただしコニベットがアメリカドルでしか賭けられない以上、最終的に換金するまでには「アメリカドル→日本円」という通貨交換の手続きが生じます。

ペイズを使って出金を行いたい場合は、入金もエコペイズで行う必要があります。 自身が利用したい銀行がコニベットに対応しているか不安な場合は、カスタマーサポートに問い合わせをして確認をしてください。 銀行送金の場合、最低40ドルから出金でき、出金限度額は10万ドルとなっています。 他のオンラインカジノとは異なり、銀行出金で高額を引き出せるのはハイローラープレイヤーからすると非常に魅力的ではないでしょうか。

本人確認

12月末まで開催中の「カジマル4周年記念キャンペーン」の中で、賭け条件なしのフリースピンが当たる抽選会を実施しています。 数多くあるスロットの中で、「San Quentin xWays」というゲームは最大倍率15万倍で人気が高いです。 さらにコニベット(Konibet)が持つキュラソーライセンスは取得が難しく、これを持っているということはコニベットが合法であることを意味します。 公式サイトにはVIP制度の記載はないため、基本的には「なし」と考えて良いでしょう。 しかし、公に記載されていない場合でも完全招待制のロイヤリティプログラムが用意されていることもあります。

  • コニベットでは多くの出金方法が用意されていて、これからオンラインカジノを始める方にも、おすすめできる出金スピードがとても早く、信頼でできるカジノです。
  • 心配は不要かと思いますが、不安な方は利用を避けたほうが良いかもしれません。
  • したがって銀行送金よりもVega Walletを経由した方が結果的にスピーディに換金できる可能性もあります。
  • 振込手数料は銀行によって異なるので、利用する銀行の振込手数料はしっかり確認しておきましょう。
  • ただし、日本の法律的にいえばオンラインカジノ自体がグレーゾーンです。
  • KYC(本人確認)には電話番号や身分証明証などが必要なります。

そのため為替レートが重要になってきますが、コニベットでは為替レートが固定されています。 コニベットでは、「KONIBET認証用」と書いた紙の撮影も必要です。 専用の紙はなく、メモ用紙などに「KONIBET認証用」と自分で書きます。

カジノシークレットのプロモーション

なおkonibetでは出金申請順に順番に出金処理を行っているので、出金時間(出金日数)は出金申請の件数によって変わる可能性があります。 例としてコニベットで出金申請件数が多い週末や休日、夜間などに出金申請を行った場合は出金スピード(出金日数)は今回の計測より遅くなる可能性があります。 またkonibetから300,000ドル(約3,000万円)などの高額出金をした際も審査に時間がかかり、出金スピード(出金日数)が遅くなる可能性があります。 ですので、今回私が計測したkonibetの出金スピード(出金日数)はあくまで目安とお考え下さい。 しかしオンラインカジノ業界における仮想通貨決済は、出金エラーなどのトラブルが起こりやすいという難点もあります。

  • ライセンスを取得していないオンラインカジノで遊ぶと、違法行為となり捕まるリスクがあります。
  • 最短10分で、スムーズに処理できれば30分程度で出金が可能です。
  • コニベット(Konibet)の評判、評価について解説します。
  • よってハイステークスなゲームを好むハイローラーの方々にも非常に遊びやすいカジノサイトと言えます。
  • オンラインカジノならではのゲーム以外にも、スポーツベットも遊べるのでスポーツ観戦が好きな方にもぴったりです。

初回入金のタイミングが、登録からすでに4日以上経過している場合はこの50%初回入金ボーナスが対象となります。 65%のボーナスと基本的には同じですが、付与率と最大獲得金額は$500と若干少なめです。 「スロット」「ライブカジノ」「ビデオゲーム」の充実度ももちろんですが、「スポーツベット」や「シューティング」もプレイできます。